テレビ

加藤英明がかわいいと言われる理由【アナザースカイ】

爬虫類ハンターである加藤英明さんがウズベキスタンでの希少生物を探す模様を 2018年12月28日(金)  23時00分~23時30分  のアナザースカイで放送される。以前から爬虫類ハンターとして注目されている加藤英明さんだが、かわいいとの評判が多くあるためその理由を調べてみる。

加藤英明がかわいいと言われる理由

出典:Twitter

子供のような爬虫類への接し方

加藤英明さんは爬虫類に対して強い熱意があり、海外のどんな辺境の地でも爬虫類を探す行動力がある。カエルやトカゲなどの爬虫類を探す時には、何がいるか分からない川辺を素手で探していく。

目的の爬虫類を見事捕獲した時には、満面の笑みで嬉しさを表現していた。
まるで、セミ捕りをしている子供のようなやんちゃさを感じさせられる。

この辺がかわいいと思われるポイントだろう。

加藤英明の声

加藤英明さんの見た目はワイルドなスポーツマンの印象を受けるが、声が高く少年のような声だ。爬虫類に対する捕獲する時の姿や爬虫類についての熱意ある話し方が合間ってかわいいという印象がある。

爬虫類に対しての情熱を語る面

爬虫類ハンターと言われるだけあって、爬虫類に対しての知識は多くある。
爬虫類についての生態や習性についてや、探している時に他の生物を見つけた時の生物が何か伝える場面では、夢中に話される場面が多発される。

一般の人だと異常だと思われるくらいの楽しそうな顔で爬虫類や捕獲したことにつて話す姿は、かわいいと言われるのもうなずける。

加藤英明の爬虫類への愛がかわいいと言われる理由

加藤英明さんがかわいいと言われる所以は、爬虫類を追い求める情熱さや捕獲する時のスピードやダイナミックさだ。

相反して、甲高い声で爬虫類に対しての知識や熱意を話す子供のような姿が男女問わず大衆をかわいいと言わせてしまう魅力だろう。

-テレビ

© 2021 イイネディア Powered by AFFINGER5